top of page

ヒプノセラピー
セッションメニュー 

クライアントさま一人ひとりの個性に合わせた、ハイクオリティーなセッションを提供するよう努めております。丁寧なセッションで深い癒し・気付き、そして確かな人生の変化を感じていただけるように、カウンセリングをじっくりと行って現状をしっかりと伺ってからのヒプノセラピー になります。オンラインでのセッションをご予約いただくか、または対面でのセッションをご希望の方は、アメリカ・オハイオ州ワージントンのオフィスに出向いていただきます。

初回​カウンセリング

ヒプノセラピーをお申し込まれる前に、まずは初回カウンセリングをご予約ください。それぞれのご希望のセッションについてご説明させていただいた後、クライアントさまの現状についてお伺いして、どんな状態を目指されているかなどについてもお話を伺います。このカウンセリングをもとに、それぞれのクライアント様に合ったセッションをご用意させていただきます。

料金:50ドル 所要時間:60分

セラピストがアメリカ在住のため、基本設定を米ドルにしております。​

日本円での料金についてはお支払い当日の為替の変動に応じてお支払いください。

​ライフストーリー

心の浄化、意識のリラクゼーション体験、気づきやひらめきを求めている方に、クライアントさま一人ひとりのニーズに合わせたカスタムメイドのヒプノセラピーをご提供しています。「こんな考え方のクセをやめて、新しい自分になりたい」といったような望みを現実化していく、潜在意識レベルで変化を起こすディープなセラピーです。

※現在心身が健康な方に向けてデザインされたヒプノセラピーですので、鬱状態などの心療内科のサービスが必要な方はご遠慮ください。

料金:1セッション$350 所要時間:2時間半〜3時間半

※ご希望のセッション内容によって1回のセッションで充分な場合もあれば、数回のセッションが効果的な場合があります。セラピストとご相談してご計画ください。

セラピストがアメリカ在住のため、基本設定を米ドルにしております。

日本円での料金についてはお支払い当日の為替の変動に応じてお支払いください。

​トランスパーソナルヒプノセラピー

​前世療法

深い催眠状態で魂が持つ記憶にアクセスし、前世と呼ばれる魂が経験した別の生の体験を垣間見るセラピーです。物理的な意味で時間軸は直線的ではないと考えますので、実際にそれが「前世」であるかというよりも、長年このセッションをしてきた経験から、前世療法が魂の記憶または潜在意識が垣間見せてくれる、日常の理解を超えた深い意味のある体験であると感じています。ご興味がおありの方は、前世療法で著名なブライアンワイス博士の前世療法やマイケル・ニュートン博士の本をご参考ください。

 

料金:$425 所要時間:3時間〜4時間(セッションの長さはケースバイケースになります)

 

セラピストがアメリカ在住のため、基本設定を米ドルにしております。

日本円での料金についてはお支払い当日の為替の変動に応じてお支払いください。

​Life Between Lives®
​中間世セラピー

前世療法にさらに深いスピリチュアルな要素が足されたヒプノセラピーです。中間世とは、肉体の死を経験したあとの、魂の帰る場所。ガイドとの対話やソウルメイトとの繋がりなどを散策し、魂としての自分の本質、今回の人生を選んだ理由などを探っていきます。

マイケル・ニュートン著書「死後の世界を知ると人生は深く癒される」の生と生の間の世界 "Life Between Lives ®(中間世)”にフォーカスを当てたセッションです。米国The Newton Institute™で正式にトレーニングを受けた認定ヒプノセラピストのみができるセッションとなります。

​中間世セラピーって何?詳しくはこちらから。

中間世セラピーに含まれる内容

​・年齢退行

 現在から子供の頃への記憶をたどります。

子宮

 子宮の中での記憶を垣間見ます。

前世

 現在の自分にもっとも意味のある前世を垣間見ます。

中間世

​ ガイドとの対話、ソウルメイト、その他本人にとって意味のある中間世での体験を散策します。

 

料金:$650 所要時間:4時間から5時間​(セッションの長さはケースバイケースとなります)

セラピストがアメリカ在住のため、基本設定を米ドルにしております。

​日本円での料金についてはお問い合わせくださいませ。

​スケジュールについて

​当方のヒプセラピーでは、クライアント様一人一人のニーズにあったカスタムメイドの丁寧なセッションを心がけています。ヒプノセラピーの効果を最大限に感じる為に、クライアント様にも心身の調子を整える準備をしていただきたく存じます。

 

ヒプノセラピー自体は3時間から5時間(ケースバイケースです)の体験ですが、実際には「その1日全部がトータルでリラクゼーションと内省の日」になるようにスケジュールを組んでください。​セッションの前後はゆったりとした時間を過ごせるようにご配慮くださいませ。

ヒプノセラピーよくある質問

Q: 催眠状態ってどんな状態?

 

ヒプノセラピーの催眠状態は、「目覚めているけれど眠っている」不思議な感覚です。セラピストの声をもとに、催眠状態で見える映像や感じる感覚を探っていきます。テレビや映画などでヒプノセラピストが催眠をかけた相手を思い通りに操ることができるなどのイメージがあるかもしれませんが、実際は催眠状態にあってもしっかりと自分の意思で判断することができます。当セラピールームでは、「古典催眠」の手法を使って、ゆっくりと催眠状態へと導いてゆき、そしてゆっくりと目覚めさせる安全で優しいヒプノセラピーを提供しています。

 

 

Q: ちゃんと催眠にかかるか不安です。

 

ヒプノセラピーの催眠状態は、本人の「ヒプノセラピーを体験したい」という意思が原動力となって進められていきます。初めて体験される方は、予想以上に自分で「イメージング」する部分が多くて、「これって本当に催眠にかかってるの?」と不安になる場合もあるかと思いますが、回数を重ねるごとに自分見ている映像、感じることに自信が持てるようになっていき、ヒプノ状態に慣れていきます。

 

Q: 病気や体の症状がよくなったり、鬱が回復したりしますか?

 

現時点ではヒプノセラピー自体は医療行為と認められておらず、あくまでヒーリングアート(癒しの手法の一つ)と位置付けられています。病気や体の症状がよくなったり、鬱が回復したりなどは心の癒しと気づきの副産物として起きる場合がありますが、当ヒプノセラピールームで行われるセッションにはこれらをお約束するサービスは提供しておりません。

 

身体的、心理的な症状の向上を目的としたヒプノセラピーについては、その分野を専門に扱っていらっしゃるヘルスケアのプロフェッショナルで、治療内容にヒプノセラピーを取り入れている方(医療行為をすることができる資格のある方)にお問い合わせ下さい。

 

Q: スピリチュアルヒプノセピーではどんなことがおきますか?

 

前世療法と同じく、肉体を離れた魂の状態での自分を探っていくセラピーになります。セッションの内容はケースバーケースなので、内容も長さもそれぞれのクライアント様によって異なりユニークな体験となります。心をオープンにしてセッションに挑んでいただければと思います。

Q: 友人から話しを聞いて興味をもったのですが、ヒプノセラピーを受けたことを周りに知られたくないです。

クライアント様の個人情報と守秘義務に関して、プロフェッショナルとしてきちんと厳守しております。ご心配なくセッションをお受けください。

Q: オンラインでも受けれますか?

​オンラインでのヒプノセラピーも行なっております。Zoomを使ってのビデオコールで行います。ネット環境が整ったプライバシーのある静かで快適な場所で、横になれるスペースを確保していただくようお願いしています。

Q: 催眠にかからなかった場合、料金を返金してもらえますか?

ヒプノセラピーの勉強と経験をしっかりと積んだセラピストがセッションを行っていますので、クライアント様が催眠にかからないということは滅多に起きませんが、万が一クライアント様が「催眠にかからなかった」と強く感じた場合には話し合いの上でお互いが納得できる解決方法を探らせていただきます。基本的には、セラピストの時間をセッションに費やしているため、労働時間として料金をチャージさせていただくことにご理解をお願いしております。

いかなる場合においても、サービスに関してクライアント様に不満が生じた場合にはきちんと話し合いの機会を持たせていただくようにしております。

Q: スピリチュアリティーに関して、何か特定の宗教を信仰しているのですか?

当セラピールームは特定の宗教に属しておりません。スピリチュアル心理学とも呼ばれるトランスパーソナル心理学をアメリカの大学院で勉強していますが、これは学問としての心理学・スピリチュアリティであり、宗教的要素は一切ありませんことをご了承ください。

bottom of page